末永國紀先生講演会を開催!

author(2016/10/25)

まいど~、てんちゃんです。

今朝は随分と冷え込みました…('_')
日中も20度以下の予報が出ている東近江市です。
これからの行楽シーズン、体調に気をつけて、皆さんをお迎えしまっせ~(^^)

さて、10月22日、博物館で開催中の秋季企画展「シリーズ近江商人群像 小泉重助展」の
関連イベントとして、近江商人を長らく研究してこられた末永國紀先生(同志社大学名誉教授)による講演会、
「激動の時代を生きぬいた近江商人の知恵-小泉300年の歴史から学ぶ-」が開催されました。

イベントの前半は、多目的研修室での先生のお話、後半は展示室で展示を見ながらの解説となりました。

講演会

講演会展示室

たくさんの方が来てくれはって、てんちゃんも混じってお話を聞きました。
実物の資料を丹念に調査研究されてきた先生だからこそできる、リアルな商家のお話でした。

お客様の中には、「以前、小泉に勤めていた」とか「小泉の工場を見に行った」とか、
ゆかりの方々もたくさんおられました。

あ、そうや!
関連イベントと言えば、11月5日には、史跡探訪ウォーク「小泉家ゆかりの地を訪ねて~五個荘山本の町なみと箕作山~」を開催します!
全行程約7キロで、ある程度体力が必要になるけんど、見晴らしの良い箕作山の頂上で昼食の予定です🎶(^^)
(※昼食は持参です。)
チラシ➡史跡探訪ウォーク

参加者募集中で、定員になり次第締め切りになるさかい
お早めにお申し込みください(^^)/

「小泉重助展」開幕!!!

author(2016/09/17)

まいどおおきに~てんちゃんです(=^ω^=)
みなさん元気にしてたかな?




近江商人博物館の秋季企画展
シリーズ近江商人群像「小泉重助展」が今日から始まったで~!



20160917-小泉展開幕1.jpg
じゃじゃ~~ん!



準備のお手伝いでなかなかブログが更新できんかったな~すんません><




この「小泉重助展」は300年続く企業「小泉グループ」が、
時代の変化にともなういろんな困難を一族一丸となって
乗り越えてきた歴史をたどる展示になっとります!
禁門の変に昭和恐慌、大阪大空襲…めげない小泉家の
奮闘記は感動モノ!ぼくも展示を見ているとついつい涙がホロリ…
近江商人として見習わなあかんな!




開幕日の今日は、五代目小泉重助さんに小泉家のみなさん、
東近江市の小椋市長も来てくだはりました!



20160917-小泉展開幕2.jpg
ありがとうございます





展示の内容も盛りだくさんです
文書に瓦版に裁縫箱にトランクに...あ、なんでトランクかって?
それは来てのお楽しみ!
とにかくいろんな角度から小泉家のあゆみが
わかる、濃~~~い展示やで!




展示室の外には三代目重助さんが書いた本の複製や
四代目重助さんのインタビュー記事、小泉グループの社史が
自由に読めるスペースも!
テレビには小泉グループのプロモーションビデオも流れてます◎


20160917-小泉展開幕3.jpg
ぼくがご案内してまっせ



近江商人の精神が現代に受け継がれている様がわかる「小泉重助展」は
11月27日まで開催!
10月22日には同志社大学名誉教授の末永国紀先生による
講演とギャラリートークもあります!
詳しくはチラシや東近江市の広報、この博物館・記念館のホームページなどで
お知らせするので要チェックやで~
さて、もう一回展示を見にいこかな~~♪



ほなまた(=^ω^=)

学芸員のギャラリートークを開催♫ (二回目♪)

author(2016/09/04)

まいど!てんちゃんです(^^)/

9/3、中路融人記念館で学芸員によるギャラリートークがあって、
たくさんのお客様が見に来てくれはりました。
今回の展示について、2回目のギャラリートークです。

てんちゃんもお客様に交じって一緒に聞いたんやけど、
開催中の「中路融人の世界Ⅱ-光おりなす情景-」の展示解説に加え、
中路融人先生の作品に対する想いが詰まったエピソード、
日本画の豆知識など、面白いお話が盛りだくさんの30分でした。

第一展示室でのようす

お客様の中には
「来る前は自分には難しい内容かなと心配したけれど、聞いてみたら
分かりやすくておもしろかった。また来ます。」
とおっしゃる方もいました。
こんなふうにたくさんの方が興味をもってくれはるようになると、
てんちゃんも嬉しいです。

第二展示室でのようす

※「中路融人の世界Ⅱ-光おりなす情景-」の会期は、10月10日まで。
 会期中の休館日は、9/5、12、20、26、10/3
 (ぶらっと五個荘まちあるきイベントの9月25日(日)は見学無料

学芸員のギャラリートークを開催♫

author(2016/08/14)

まいどおおきに~♫ てんちゃんです(^^)/

昨日、8/13は中路融人記念館の企画展「中路融人の世界Ⅱ-光おりなす情景-」の
ギャラリートークが開かれました!

中路先生が描く作品の中でも、“光”はとても重要な要素のひとつなんです(^_^)
光といっても、ギラギラした強いものやなくて
うすい靄がかかった空のむこうから射してくるやさしい光や
水面に映るやわらかい光です。

そんな中路作品に見られる光とその作品の魅力について語る
学芸員さんのギャラリートークを、てんちゃんもこそっと聞かせてもらいました(*^^)v

20160814-20160813ギャラリートーク.jpg

作品の制作にまつわるエピソードや、オススメの鑑賞のしかた、そして中路先生のお話を
学芸員さんの視点でわかりやすく話してくれはりました。

中でもスケッチや小下図のお話は、とっても興味深く聞かせてもらいました!
あ、これ以上詳しくは話せへんなぁ…
気になる人にはやっぱり、ギャラリートークでお話を聞いてもらいたいな♫

ということで、「中路融人の世界Ⅱ-光おりなす情景-」2回目のギャラリートークが
9月3日(土)にあります☆
時間は13:30~14:00まで。
気軽な気持ちで参加してもらえたら嬉しいです(^o^)ノ

お待ちしてまっせ~

中路融人の世界Ⅱはじまりました!

author(2016/08/10)

まいどおおきに~てんちゃんです(=^ω^=)
ついにはじまったリオオリンピック(*^^*)
応援のしすぎで毎日寝不足かも~
日本代表のみなさんに負けずに、てんちゃんも近江商人の金メダル(?)を目指します!




さてさておまたせしました~♪
このあいだお知らせしていた中路融人記念館の
新しい企画展がいよいよ始まったで~!!





20160810-中路Ⅱはじまり1.JPG
じゃじゃ~~~ん




タイトルは「中路融人の世界Ⅱ―光おりなす情景―」です
中路さんが描く作品って光がとても印象的やと思いません?
水面に木が反射してたり、霧の中に太陽がぼんやり輝いていたり
木立の影がきりりとかっこよかったり・・・
そんな表情豊かな光がテーマの展示です^^





20160810-中路Ⅱはじまり2.JPG
大サービス!





すずし~い感じの絵もあるので、
毎日暑くて夏バテぎみのあなた、オリンピックの応援で熱くなっているあなたも!
博物館・記念館でクールダウンはどうですか??
喫茶店では池田牧場のジェラートも食べられるで~






そうそう、好評につきちょこっと延長してた近江商人博物館特別展示室の企画展
「ふるさと蒲生野を愛した洋画家 野口謙蔵」は閉幕しました(;;)
野謙さん、おつかれさまでした!




20160810-中路Ⅱはじまり3.JPG
展示室ががらんとしてます





この企画展でたくさんのお客さんに
野謙さんのすばらしさ、蒲生野の美しさを知ってもらうことができたと思います
ほんまおおきに
9月17日からは秋季企画展のシリーズ近江商人群像「小泉重助展」が始まります
おたのしみに♪





ほなまた(=^ω^=)




«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

てんちゃんプロフィール

てんちゃん

名前:てんちゃん出身地:東近江市 てんびんの里。誕生日:10月10日特徴:おへそが「て」、江州なまりです。好きな食べ物:どろ亀汁、でっちようかん。目標:江州商人の知恵を学んで、世間の人事に信頼される近江商人になること。近江商人の先輩の足跡をたどること。

  2017年03月  
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

東近江市 近江商人博物館・中路融人記念館のオフィシャルサイトはこちらから