中路融人が描く作品の中でも、特に神秘的な美しさを放つ富士山。
春夏秋冬の富士を描いた「冨嶽四題」や圧倒的な神々しさを感じる「峠富士」をはじめ、
近年取り組んでいる京都の名所を描いた作品も展示します。

20161220-中路融人「峠富士」_小サイズ.jpg「峠富士」

会期:平成29年1月5日(木)~4月2日(日)
時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
入館料:大人300円 小中学生150円
会期中の休館日:1/10(火)、1/16(月)、1/23(月)、1/30(月)、2/6(月)、3/21(火)、3/27(月)