近江商人博物館では、近代日本経済に大きな役割を果たした近江商人の中から
ひとつの商家にスポットをあて、近江商人群像シリーズとしてその活躍を紹介しています。

第6弾となる本展は、享保元年(1716)に麻布商いの行商からスタートし、
今年創業300年をむかえる企業の礎を築いた小泉重助家を紹介します。

幕末から明治・大正・昭和期と社会情勢が激変する中、不屈の精神で粘り強く
各時代を懸命に生き抜いた商人たちの生き様と、共に歩む商家の女性の姿を
紹介するとともに、現在もなお受け継がれる近江商人の精神を顕彰します。

20160828-小泉展チラシ表.jpg

会期:平成28年9月17(土)~11月27日(日)
時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
場所:近江商人博物館 企画展示室
休館日:月曜日(祝日は開館)、祝日の翌日 ※9/23(金)は開館します。