平成8年4月、近江商人博物館は、近江商人を知る窓口として、近江商人を育んだこの地域の文化発信基地として、この地に誕生しました。
以来、東近江市の誕生を経て、開館20年をむかえ、当市ゆかりの日本画家中路融人画伯の作品を多数ご寄贈いただく運びとなり、平成28年4月、中路融人記念館を加え、新たにスタートをきります。今後は、近江商人のふる里で、近江商人の事績と共に、ゆかりの芸術家や歌人などの作品もご紹介していきたいと思います。

講座・催し物のご案内